読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホ検索結果の掲載数が減ってた

SEM(PC/スマホ)

f:id:sumaho-design:20160909140155j:plain

スマホ検索した時のGoogle検索結果1ページ目ですが、通常「1~10位」までのサイト(ページ)が表示されるのですが、いろんな掲載枠やアンサーボックスやサイトリンクなどが追加されてきたせいなのか、検索ワードによっては、1~7位までしか表示されてない事にふと気づきました。。

というか、そんな気がしていましたが、一応いくつかの検索ワードで確認してみました。

 

 検索ワード「名刺」

f:id:sumaho-design:20160915132552j:plain

という感じで、検索結果1ページ目に「1~7位」までしか表示されてませんでした。改めて縦長で、検索結果1ページ目全体で見ると、リスティング広告枠が結構占めてますね。

 

 

検索ワード「中古車」

f:id:sumaho-design:20160909140347j:plain

「1~10位」までMAX表示されてました。その他の枠としては、リスティング広告だけで、アプリ・画像やトップニュースなどはありませんでした。

 

 

検索ワード「転職」

f:id:sumaho-design:20160909140427j:plain

「1~9位」までの表示でした。「中古車」の時と比較すると、トップニュース(AMP枠)があるかないかですが(リスティング枠数も違いますが)、トップニュースがあるとサイト(ページ)の方が1つ減る感じでしょうか。

 

 

検索ワード「ビール」

f:id:sumaho-design:20160909140503j:plain

「1~9位」までの表示でした。その他の枠としては、トップニュースとナレッジグラフが出てました。やはりトップニュース枠あると1つ減ってました。

あと、PCの時のナレッジグラフは、

 

f:id:sumaho-design:20160909140539j:plain

こんな感じで、「他の人はこちらも検索」が一緒になってるのですが、スマホの時はこの部分だけ検索結果の一番下に表示されてました。

 

キーワードによりますが「10以内に入れば、1ページ目」というより、7か8位までで考えておいた方がいいかもな気がしてきました。

 

という感じでいくつかのワードだけ試してみましたが、他のワードについてもいろいろ調べてみようと思います(たぶん)。

 

 

勝手にリスティング広告まとめ|テキスト・イメージ広告、ランディングページまとめ

勝手にスマホサイトまとめ|スマホサイトとjQueryMobileのまとめ