読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【PPC】ヤフー 「キーワードアドバイスツール」の機能改善(予定

PPC

f:id:sumaho-design:20160825143841j:plain

ヤフーから「スポンサードサーチの機能改善を実施いたします。」というお知らせメールがきました。主にスポンサードサーチにおける「キーワードアドバイスツールの機能改善」、「月次ご利用明細の機能追加」のようです。

 

 メールの内容としては、こんな感じです。

1. 対象サービス:

スポンサードサーチ

2. 実施日(予定):

2016年9月14日(水)
※日程は変更になる場合があります。

3. 概要:

スポンサードサーチにおいて以下の機能改善・追加を実施いたします。

■キーワードアドバイスツールの機能改善

  1. キーワードの抽出結果において「推定平均CPC」等の各データを「最小」「最大」の範囲で表示できるようになります。
  2. 抽出結果の「キーワード」の欄からデバイス名を削除し、抽出されたキーワードをより入稿に活かしやすいダウンロードフォーマットに改善します。
  3. 上記 1、2の改善に伴い、以下の項目を削除します。
    ・キーワード抽出時の「スマートフォン入札価格調整率」の項目
    ・キーワード抽出結果の「競合性」「月間検索数」の項目
■レポート「月次ご利用明細」の機能追加

月次ご利用明細を広告管理ツールから直接印刷できるようになります。ブラウザーの機能を利用し、これまでどおりPDFでのダウンロードも可能です。

 

アドワーズのキーワードプランナーは使っているのですが、ヤフーの方はあまり使っていなかったので、この機会にヤフーのキーワードアドバイスツールのどの部分が削除されてしまうのか一応確認的な感じで見てみました。

その前にまず、キーワードアドバイスツールですが、

 

f:id:sumaho-design:20160825144915j:plain

 この入力画面でキーワードなど入力して、「キーワードを抽出」ボタン押すと、こういう感じで結果が出ます。

 

f:id:sumaho-design:20160825144950j:plain

 

で、メールの概要を見ると、キーワード抽出時の「スマートフォン入札価格調整率」の項目が削除らしいので、ここが消えますね。

f:id:sumaho-design:20160825145051j:plain

 

 また、抽出結果の「キーワード」の欄からデバイス名を削除、キーワード抽出結果の「競合性」「月間検索数」の項目を削除との事なので、たぶんここが消えますね。

f:id:sumaho-design:20160825145315j:plain

 

そして、各項目の値が「最小」「最大」の範囲で表示されつつ、入稿に活かしやすいダウンロードフォーマットに改善されるようです。

この変更は「2016年9月14日に実施予定」とのことなので、またその日前後に確認してみましょう。

 

【追記 9/15】

この機能改善のお知らせの通り、諸々変更されてました。

【PPC】ヤフー 「キーワードアドバイスツール」諸々変更 - 勝手にスマホサイトまとめ(ブログ)

 

 

勝手にリスティング広告まとめ|テキスト・イメージ広告、ランディングページまとめ

勝手にスマホサイトまとめ|スマホサイトとjQueryMobileのまとめ