読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Googleタグマネージャ】使い方

Googleタグマネージャ

f:id:sumaho-design:20150414154039j:plain

 

Googleタグマネージャ(GTM)はアナリティクスのタグ、アドワーズのコンバージョントラッキングやリマケタグ、Yahooプロモーション広告のタグなどいろんなタグを一括管理できます。また今までは 「<head>内に○○タグ」「</body>手前に○○タグ」など入れまくってHTMLがごちゃごちゃしてしまいましたが、 GTMコード1つで済むのでHTMLもスッキリ。

で最近、GTMを使い始めたので忘れないように使い方など一応書いていこうと思います。まずはアナリティクスで普通に計測する設定です。

こちらのページから登録。

Google タグマネージャ公式サイト

 

(1)アカウント・コンテナ作成

f:id:sumaho-design:20150414162153j:plain

アカウント名の入力。「Googleや他の...共有する」のチェックはあり・なしどちらでもOK。

 

f:id:sumaho-design:20150414162349j:plain

コンテナ名入力。使用場所は「ウェブページ」。サイトのドメイン入力。タイムゾーンは「日本」。

 

(2)コンテナのコード挿入

f:id:sumaho-design:20150414170722j:plain

コードをコピーして、ページの「<body>直後」に入れてください。

または、phpファイルを作成してインクルードする。

  1. 「gtm.php」という名前のファイルの中にこのGTMコード入れる
  2. 「inc」という名前のディレクトリ作成してこの中に「gtm.php」を入れて、ルートディレクトリに置く。
  3. 全ページの「<body>」の直後に、下記を入れる。

<?php include_once $_SERVER['DOCUMENT_ROOT'] . '/inc/gtm.php'; ?>

ファイル名やディレクトリ名は何でもいいです。インクルードした方があとで変更する時とか修正が簡単です。

 

ページにコードを入れたら、「後でタグを追加」を押す。

 

(3)タグ作成

f:id:sumaho-design:20150414171806j:plain

※「移行アシスタント」とかいうボタン押したら、新しい管理画面になってました。
なので新しい管理画面のキャプチャにしています。また2015年6月1日よりすべてのアカウントが自動的に移行されるみたいです。

「新しいタグを追加」を押します。

 

f:id:sumaho-design:20150414172258j:plain

タグ名を入力。アナリティクス→ユニバーサルアナリティクスと選択し、トラッキングID(UAからはじまるやつ)を入力。「ディスプレイ広告向け機能」をチェックして、トラッキングタイプは「ページビュー」のままで、「続行」。

 

f:id:sumaho-design:20150414172712j:plain

配信するタイミングは「すべてのページ」で、タグを作成。

 

(4)公開

f:id:sumaho-design:20150414172817j:plain

アナリティクス計測用タグが作成されました。

右上にある赤い「公開」ボタンを押して今すぐ公開します。

 

(5)確認

最後に、しばらく経ってからアナリティクスのリアルタイムレポートで計測できていれば、とりあえずOKです。

 

勝手にスマホサイトまとめ|スマホサイトとjQueryMobileのまとめ

勝手にリスティング広告まとめ